学童保育事業・アフタースクール・学習塾を運営している皆様へ

世界を目指す体験を「ロボットプログラミング」で子供たちに提供してみませんか?
カリキュラムを通して得られるのは「ひと仕事やってのける体験」
体験を通じて3つの能力を育みます。

創造力

創造力

創造力とは、問題解決能力です。現状の問題を見極め、、新たな解決方法を考え、試行錯誤しながら、問題解決させる能力を育みます。

協働力

協働力

チームになって取り組む、ロボットプログラミング課題を数多く体験することにより、他者とコミュニケーションをとり一緒に活動していきます。

完遂力

完遂力

ロボットプログラミングに決まった答えはありません。課題に取り組む中で、曖昧さに耐えられる姿勢や、試行錯誤しながら完遂する姿勢を身に着けます。

ロボットプログラミングの導入を容易にする3つの特徴

TinkerBaseは、各スクール様の既存カリキュラム・体制に負担のない形にアレンジして講座を提供することが可能です。

保護者様に明確な目標が提示できる

ロボットプログラミングが初めてでも、3か月で世界的なロボコン「MakeX」の日本大会に参加するレベルまで到達可能なカリキュラムを提供します。
→明確な目標があるので、生徒さんのやる気や、保護者様の理解が得られやすいです。

初期費用ゼロ・短期間で効果を確認

フランチャイズ加盟金・ロイヤリティなどは不要です。1日のワークショップイベントでお客様が運営しているスクールへのプログラミングコース導入効果を短期間で検証して頂くことが可能です。

スタッフの新規採用は不要

TinkerBaseスタッフが出張授業または、
既存スタッフ様が講師(メンター)トレーニングを提供します。
→導入初期の運営・講師採用コストを最小限にしてスタートすることが可能です。

3つの導入方法

出張専門ロボットプログラミングスクールが、
3つの方法をご提案します。

教材・カリキュラム指導案を提供(準備中)

ロボットコンテスト「MakeX」の課題を意識したTinkerBaseのオリジナル教材・課題集・指導案を提供します。

お問い合わせ