短期間でロボットプログラミングを導入するかどうかの検証

ロボットプログラミング講座を導入するかどうか、一度試してみないと判断できないというスクール経営者様の為、TinkerBaseでは、多彩な短期コースをご用意しています。

■2.5時間ワークショップ
通常の保育時間に出張して、2.5時間のワークショップを実施
お子様たちの取り組む姿を確認することが、導入の検討材料になります。

■1日集中ワークショップ
土日祝日・春休み・夏休みの1日を使って1日(5時間)集中でロボットプログラミングのエッセンスを体験します。

初期費用はゼロ

教材を持ち込んでワークショップを実施します。

 短期講座の開催にあたっては、教材(PC・ロボット)は、全てTinkerBaseが準備し、お客様側の既存の教室に出張して、実施します。

加盟金等は不要です。

TinkerBaseは、出張専門のロボットプログラミングスクールです。フランチャイズ方式ではないので、初期の加盟金は不要です。